レディース用の加圧シャツの専門情報サイトです。

加圧シャツのレディース用専門サイト

加圧シャツのレディース用の効果はメンズ用と違うのか?

加圧シャツのメンズ用とレディース用の効果は全く違う

男女兼用の加圧シャツもありますが、基本的にはメンズとレディースでは全く異なります。

バストが必要以上に締めつけられてしまう可能性があり、腹筋に負荷が掛からない可能性が出てしまうため、女性用の加圧シャツは男性用のものと形状が違います。

女性はお腹周りを引き締めて胸は大きくしたいという人が多いため、購入するときにはお腹周りを集中的に加圧する商品でバストアップブラを組み合わせたものに注目されます。

また女性は脚を細くしたいと願っている人が多く、骨盤矯正を兼ねた加圧スパッツも人気があります。

メンズ用やレディース用では望まれる商品も異なりますし、効果も全く異なります。

加圧トレーニングと加圧シャツは実はあまり関連性はない

加圧シャツは身体に圧を加える機能を持ったシャツです。

アスリートが着用するコンプレッションウェアより手軽なウェアです。

加圧シャツはインナーとして着ると24時間トレーニングをしている状態となり効果があるといわれていますが、加圧トレーニングとは全く関係ありません。

加圧トレーニングはトレーニング中に特定部位の血流を制限して血中乳酸濃度をアップさえて成長ホルモンの分泌を増やす効果を目的としたトレーニング方法です。

加圧シャツは着圧によって血中乳酸濃度を上昇を抑制させる効果があり、加圧トレーニングとは全く異なります。

加圧シャツを着用しているとどんな効果があるのか?

加圧シャツを着用しているときには、ドローイングというトレーニングをしている状態となって腹横筋を発達させることができます。

腹横筋はお腹を引き締めるために関係がある筋肉です。

着圧することによって、贅肉と内臓の位置を正しくすると見た目が良くなります。

特に下っ腹が出ている体型の人には、着ているだけでウエストサイズを大幅にダウンすることが期待することができます。

効果は着圧シャツを着ているとき限定になりますが、冠婚葬祭など一時的だけでも見た目をよくしたい人には役立つアイテムとなります。

着圧には腹圧が高まって自然と自然が良くなります。

猫背の人は簡易的な姿勢サポーターとして利用することができます。